ようこそ

スマイル☆ハッピーのHPへお越しいただき誠にありがとうございます。

整理収納アドバイザーの小林直美です。「幸運を呼ぶ整理収納」 をテーマに各種セミナーや講演、整理収納サポートなどの活動をしています。

IMG_6041_Fotor_Collage

収納スペースは運の貯金箱

「幸運」と聞いて、あなたはどのような運を思い浮かべますか?
あなたが得たい「幸運」はどんな運ですか?

風水では、「収納スペースは運の貯金箱」といわれています。空いていれば空いているほど、新しい良い運が入ってくるそうです。金運、健康運、仕事運に恋愛運、勉強運、勝負運、出逢い運…そして、家族が笑顔で毎日仲良く幸せに暮らすことなど。

私にとっての「幸運」とは、「必要な時に、必要なことが、必要なタイミングで起こる」こと。私は、その幸運を呼ぶために、スッキリ快適な暮らしを大切にしています。

 

リスのようにモノをため込む性格

実は、整理収納アドバイザーの資格に出逢う前の私は、「片付けられない」「捨てられない」「もったいなくて使えない」といって、まるでリスのようにモノをため込んでいました。

「一度手に入れたモノを手放すなんてもったいない!」と、思っていたのです。

そんな私が、2007年に「整理収納アドバイザー」という資格に出会い、目からウロコがおちました。モノを持つには、たくさんのエネルギーが必要だということを学んだのです。空間のエネルギー、時間のエネルギー、お金のエネルギー、身体のエネルギー。

限りある大切なエネルギーを、一体何に使いたいか。モノを必要以上に持っていることの方がずっとずっと「もったいない!」ことなのだと学びました。

そして、「自分が大切にしたいモノを大切にする暮らし」。
それは、「自分自身を大切にすること」「自分を愛すること」につながっていると気づいたのです。

 

何を捨てるかではなく、何を大切にするのか?

「片付けたい!整理したい!」と思ってはいても、「一体どこから手をつけていいのかわからない。」そんな時、 ただモノを捨てればいいのかというと、そうではありません。

モノの整理は、モノの「本質」と向き合うことから始まります。

何のためにそのモノを持つのか。そのモノの本質は何か。その方にとっての幸せな人生とは何か。大切にしているモノ、事柄、時間は何か。どういう暮らしがしたいのか。

自分のビジョンを明確にするからこそ、
要るモノ、要らないモノが自然とわかるようになるのです。

モノが少ないことが正しいわけではありません。
モノが多いから満足するわけでもありません。
あなたがそのモノを愛しているかが大切なのです。

 

「整理収納」から、「選択する力」へ

人生は選択の連続です。
今日あなたがどんな時間を過ごすのかも、あなたが「選択」しているのです。

  • どこの学校へ行くのか。
  • 何の仕事をするのか。
  • どこの会社に就職するのか。
  • 誰と結婚するのか。
  • どこの病院へ行くのか。

自分の周りに何を置いて生きていくか選んでいくことは、人生の「選択」のトレーニングになると私は思っています。

現代の日本社会は、20年前と比べても、モノも情報も豊富です。ネット通販、100円ショップ、テレビ、インターネット、SNS、生き方働き方の多様化…

とにかく、たくさんの情報、たくさんの商品、たくさんの文化。次々に新しく湧きあがる情報過多な時代。やろうと思えばやれることがたくさんあり、欲しいと思えば手に入れられるモノが豊富にあります。

だからこそ、本当にやりたいこと、本当に欲しいモノを明確にしておかないと、たちまちモノや情報の洪水にのまれてしまいます。ですから、それを選ぶ「選択する力」がこれから先、ますます必要になるのです。

そして、その「選択する力」を鍛える(養う・育てる)のが、「整理収納」だと私は思っています。

 

私は、なぜ整理収納アドバイザーになったのか

リスのようにモノをためていた頃の私は、片付けても片付けても散らかるスピードの方が早くて、夕方になるといつも泣きたい気持ちになっていました。

いつまでたっても部屋をキレイにすることが出来ない自分に罪悪感を持っていました。

片付けができなかった自分が、「こういう人がいたらいいなぁ」と思ったからこそ、モノが多い家の中で苦しんでいた自分がいたからこそ、私は「整理収納」を仕事にしました。

片付けが苦手だった私だからこそ、できる事がある。
モノが捨てられなかった私だからこそ、伝えられることがある。

私は、お客様の家をキレイにするために整理収納サポートへ行くのではありません。片付けられなくて苦しんでいる人から、その苦しみを取り除くために整理収納サポートへお伺いしています。

おそうじは人に任せることができます。 しかし、「モノの整理」は自分自身がやるしかありません。ご本人自身がモノと向き合わなければならないのです。

だからこそ「整理収納」は、「自分で自分を幸せにする力」を持っています。

整理によって一人一人がまず自分で自分を幸せにする。 その小さな幸せが、全国の仲間たちと共に大きな幸せの和となることで、私はこれからの日本が、ますます「豊かで幸せな国」になれると心から信じています。

皆さまの輝く未来のために、スッキリ快適な暮らしへとお役立てできましたら、私もとても嬉しいです。みんなで一緒に、幸せの和を広げていきましょう!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 あなたとのご縁に心から感謝申し上げます。

心と空間の整理収納アドバイザー
小林 直美

ハ-ナー横長